2011年11月2日水曜日

2m42cm国内最長ハブ

南城市の県衛生環境研究所で、国内最長となる全長2メートル42センチ、
体重約2・9キロのハブが公開されたらしい。

画像は、これ

2メートル42センチって、正直、ヤバすぎだね。

こんなのに襲われたら、いちころだな。

まあ、通常の1メートル30センチほどのハブに襲われても
毒があるので、いちころなんだけどね。

しかし、通常のハブより1メールぐらい長いとなると、
地元の人でも焦るんじゃないかな?

長い分、いつもより、距離をとって対峙しないと、毒を
持っているだけに、命に関わるからねぇ…

沖縄は暖かくていいとは思うけど、ハブはいるし、
台風は来るしで、大変なところも結構あるな。

0 件のコメント:

コメントを投稿