2012年3月6日火曜日

ソフトバンクのメガソーラー、京都と群馬で

ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを手がける
SBエナジーは3月5日、建設を計画している大規模太陽光発電所
ことメガソーラーについて、京都市と群馬県榛東村で4月に
着工すると発表したということだ。

計画倒れかと思っていたんだけど、やっぱやるんですね。

これはいいことじゃないですね。

再生可能エネルギーの全量買取制度が7月から始まるということなので、
ほかの業者もこういったものに取り組んでほしいですね。

メガソーラーを普及させて、脱原発といきたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿