2012年4月30日月曜日

消費電力半分の液晶ディスプレイの開発に成功

消費電力をこれまでの半分に抑えながら画質も高めた
画期的な液晶ディスプレイの開発に、慶応大学の
研究グループが成功したということだ。

これはすごいねぇ~

消費電力が半分になるだけでなく、画質も向上しているし、
普通のテレビだけでなく、ノートパソコンなどにも応用が
できるだろうから、バッテリーの持ちもよくなるし、
ほんと、画期的なことだと思うね。

この技術を機に、日本の液晶ディスプレイのシェアが
回復してくれるといいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿