2013年7月20日土曜日

カネボウ美白化粧品での白まだら被害の実態


カネボウによると、現時点で症例が確認されているのは39人で、
製品を塗った部位で炎症が起こった後に、スポット的に白くなるケースと、
炎症がなく気が付かないうちに、まだら状態や境界が不明瞭に白抜けする
場合の2通りが確認されているということです。

問題の画像はこれ

問題となっているのは、カネボウと関連会社が製造販売する
美白製品のうち、医薬部外品有効成分のロドデノール 4-
(4-ヒドロキシフェニル)-2-ブタノールが配合されている製品です。

この化粧品に使われてるヒドロキシフェニルは、ハイドロキノンの一種で
紫外線に当たると、白斑を起こす危険性があるもののようです。

肌に合わない場合の一種の副作用なのかもしれませんが、一般的な
化粧品でこういったハイドロキノン系の成分を使うのはまずかった
かもしれませんね。

美白の化粧品として、ルミキシルやハイドロキノン配合のものも
出回っていますが、結構強い成分のようなので、肌の弱い人や
肌に合わない場合には、すぐに使用を停止したほうがいいですね。

ハイドロキノン系の情報は、http://ハイドロキノン.hookerorhipster.com/をどうぞ。

しかし、女性にとっても美白というのはそのまでいいのでしょうかね?

個人的には、少しぐらい褐色のほうが健康的でいいとは思いますが…

まあ、日焼けしたガングロとはちょっと微妙ですけど…

2013年7月10日水曜日

ロータス123が営業活動を終了


表計算ソフトであるロータス123が、2013年6月11日で
営業活動を終了し、1年3カ月後の2014年9月30日に
サポートを終了することが明らかになったということだ。

ロータス123、懐かしいねぇ…

というか、いまだに使っています。

去年、Windows XPから、Windows 7搭載の64ビットPCに
乗り換えましたが、通常モードでロータス1-2-3 98が動作しています。

動かなかったら諦めようと思っていたのですが、昔から使っている
ソフトなので、使い勝手がよく、できればこれからも使いたいですね。

しばらく、Windows 7のままで大丈夫だと思うので、動作する限りは
ロータス123は使う予定です。

エクセルなんて使う気にならないですね。

CSVなんかを読むときには、オープンオフィスのCalcを使っていますし、
エクセルの必要性はまったくないですね。

でも、ロータス123は昔から使っていて、コマンドも覚えているので、
簡易な経理とかではしょっちゅう使っています。

昔は一太郎とロータス123って、ベストセラーだったのに、
時代の流れには逆らえないですね。